top of page

《本講座の2大テーマ》

1.イートロス医学の確立

 (カヘキシアの体系化)

2.口腔緩和医療の確立

​ (口腔医学の体系化)

【主な研究内容】

①イートロスの疫学調査

 1)カヘキシアにおける身体、心理社会的要因、イートロスの発症・憎悪に関する危険因子の同定

 2)イートロスになったら、どのように生活するのが良いかという課題に対するエビデンスの蓄積

②予防・治療を目指した衣食住などの環境改善や口腔衛生改善の指導(予防医学)

 3)世界的に推奨されうる『食べる』を評価するスクリーニングツールの開発・検証

 4)衣料、食事、住居内容や口腔ケアによる『食べる』の予防・改善効果の検証

 5)イートロスをできるだけ作らないシステムの検証(地域づくり)

③メカニズムの分子生物学的解析と、接食成分や薬剤、細胞療法の検討(再生医療)

 6)イートロス、カヘキシア発症におけるサイトカイン関与に関する分子生物学的解析

 7)関連サイトカインに対する抗炎症効果などを期待し、脂肪肝細胞などを用いた注入医療法によるイートロス治療の検討

【期待される成果の例】

 ・イートロス食・飲料・・・カヘキシアを予防するような食事・飲料内容や環境の提案。

 ・イートロス情報・・・カヘキシアにならないようにする。またなってもどうにかする情報の発信。

 ・イートロス医療・・・スクリーニング・診断・予防・治療ツールに繋がるエビデンスの蓄積。

 ・イートロス教育・・・医学教育に用いられる系統的なエビデンス集約。治療指針策定に向けた体制構築。

  さらに本研究により、イートロスの高齢者に、食べる喜びと安心を提供し、超高社会に貢献するとともに、

  システム作りや衣食住への介入といった経済効率の高い方法で予防や治療ができるようになれば、医療費の

  抑制にも繋がると期待しています。

【イートロスポスター】

 当講座オリジナルのイートロスの予防・啓発ポスターです。下記よりダウンロードいただき適宜ご使用ください。

【「食べる」の簡単チェックシート】

 当講座オリジナルのチェックシートです。すべてにチェックが入ると理想的な『食べる』環境に近づきます。
 下記よりダウンロードいただき適宜ご使用ください。

【リンク】

  講座紹介 東京大学大学院医学系研究科・医学部 | Doctorbook academy

  講座長紹介 米永 一理(よねなが かずみち) | Doctorbook

  東京大学大学院医学系研究科

  株式会社伊藤園

​  とろり緑茶(株式会社伊藤園と本講座の共同研究成果)

  日本口腔医学会

  口腔ケアアンバサダー委員会

 協力講座・協力病院

   東京大学大学院医学系研究科感覚・運動機能医学講座顎顔面外科学

  十和田市立中央病院

  十和田市立中央病院附属とわだ診療所

 関連学会

  日本口腔医学会

  日本口腔科学会

  日本口腔ケア学会 

  日本口腔外科学会

  日本口腔内科学会

  日本内科学会

  日本プライマリー・ケア連合会

  日本摂食・嚥下リハビリテーション学会

  日本リハビリテーション栄養学会

  日本訪問歯科協会 

 参考団体

  全国在宅療養支援診療所連絡会 

  在宅医療助成勇美記念財団

  新御茶ノ水摂食嚥下研究会

  NPO法人歯科医療情報推進機構

  食品流通構造改善緊急対策事業

  口から食べる幸せを守る会

  口から食べる幸せを守る家族会

 

bottom of page